YouTubeドラマ「THE BAD LOSERS Season2」に三戸なつめが出演

YouTubeドラマ「THE BAD LOSERS Season2」に三戸なつめが出演

YouTubeドラマ「THE BAD LOSERS Season2」に三戸なつめが出演

AUGUST.17.2021

NEWS

今年2月に無料公開されたYouTubeドラマ「THE BAD LOSERS」のSeason2作品が制作決定。前作に続き、三戸なつめが出演します。

2020年、コロナの蔓延により数多くのドラマ、映画の制作はストップ。本作はそんな時だからこそ、これまでのような作品作りだけでなく、俳優や制作プロダクションが自発的に作品を作ることが重要と考えた脚本家・監督・俳優の宅間孝行氏が立ち上がり、低予算かつ、コロナウィルス対策を徹底し極限まで絞った少人数のスタッフで挑む自主制作ドラマです。

今作は年末にYouTubeにて無料公開予定。

■ドラマ「THE BAD LOSERS Season2」
監督・脚本:宅間孝行

公式サイト
https://www.paulandiverson.net

【ストーリー】
あれから一年、オリンピックが開催されている灼熱の、コロナ大爆発の東京で、便利屋ミセスロックのメンバーの身辺にも微妙な変化が訪れていた。何も変わらない蓮さん(宅間孝行)はさておき、元妻(下京慶子)と子供(及川欽之典)に想いを馳せるシノジュン(阿部 力)は生活を変えなければと、必死の思いに駆られている。女たらしの正平(冨森ジャスティン)は本命の結衣ちゃん(三戸なつめ)、そして、ミッションの為に付き合い始めたユウコアツコ(鈴木紗理奈)の二人から結婚を迫られる。そして季楽里(大薮 丘)の元には、大学時代に季楽里に憧れていた後輩の翔子(浅野杏奈)が現れる。季楽里がいまだに想いを引きずるマリナ(福室莉音)と、大社長ユキチには新たな関係が出来上がっていた。
一方、悪徳刑事の若林(加藤雅也)は謎の女(柴田理恵)からメグ(森高 愛)という若い女性を紹介される。
今の日本を必死に生きる人々が問う、人間の正義とは?負け犬たちの生き様を描く大人のドラマの決定版です。

RELATED POSTS

RELATED POSTS