CSオリジナルドラマ「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」にゆうたろう、宇佐卓真が出演決定

CSオリジナルドラマ「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」にゆうたろう、宇佐卓真が出演決定

CSオリジナルドラマ「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」にゆうたろう、宇佐卓真が出演決定

FEBRUARY.17.2021

NEWS

3月27日(土)21時よりテレビ朝日が運営する有料放送・CSテレ朝チャンネル1にて放送される新ドラマ「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」に、ゆうたろう、宇佐卓真の出演が決定しました。

原作はWEB漫画総選挙(2019)で第4位を獲得し一世を風靡し、昨年12月に祥伝社から発売されたコミック第2巻も大好評の不条理BLギャグ漫画。
自分がBL漫画の世界の住人だと気づいてしまった主人公が、迫りくるイケメンたちからのLOVE攻撃を回避するため、参考文献(=BL漫画)を大量に読み漁り、次から次へとやってくる恋愛フラグ、恋に発展しそうなシチュエーションを鮮やかにかわしていきます。そのふんだんに盛り込まれた“BLあるある”と、常に巻き込まれがちな主人公の心のつぶやきが面白いと話題を呼び、TwitterなどのSNSやイラストコミュニケーションサービスのpixivで大きなムーブメントを起こしました。

ちょっとした日常の出来事でも、すれ違うだけでBL事案が勃発しそうになるこの世界のスリル! 妄想BLと直球BLのすき間を縫うメタBLの世界を描く、これまでになかった新感覚BLドラマです。

放送をお楽しみに。

<作品概要>
CSオリジナルドラマ「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」
初回放送:2021年3月27日(土)21:00〜
放送チャンネル:CSテレ朝チャンネル1
原作:紺吉「絶対BLになる世界vs絶対BLになりたくない男」(祥伝社)
監督:三木康一郎(映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』 映画『弱虫ペダル』ほか)
脚本:川﨑いずみ(映画『ドクター・デスの遺産―BLACK FILE―』ほか)
出演:犬飼貴丈 ゆうたろう 伊藤あさひ/塩野瑛久/小南光司 北村諒/栗山航
定本楓馬 小林亮太 宇佐卓真 矢部昌暉 濱正悟
こんどうようぢ 本田響矢 砂川脩弥 ほか

<ストーリー>
ここはとある漫画の中――しかもBL(ボーイズラブ)漫画の世界。
ある大学に通う一人の“モブ(=群衆の中のひとり、その他大勢)”がこの物語の主人公である。
この大学に通う学生はおおむねイケメン、そしてここではあちらこちらでBLが繰り広げられている。…ただ一人、この主人公のモブ(犬飼貴丈)を除いては。
談笑中の友人を敵意むき出しで連れ去る謎の美形、“抱きたい女子”の話からいつのまにか“抱ける男子”の話にすり替わる猥談、そんな出来事がいつだって他人事なのはただただ、モブが「イケメンではない」という事実に尽きていた。
そんなある日、同じく平凡顔のモブとして生きてきた弟の綾人(ゆうたろう)から、「ずっと親友だと思ってたやつから告られた」と打ち明けられるモブ。「なぜそんなことが!」「きっと思春期によくある錯覚だ!」と思っていたものの、なんと「BL漫画の界隈では『平凡』『特徴のない』『普通』といった属性はメインに据えられやすい」という事実を知り、衝撃を受ける。
弟がBLの世界に陥落しかけている今、自分だけはなんとか負けずに踏みとどまろうと固く誓うモブ――。かくして、絶対BLになってしまう世界において、絶対にBLになりたくないモブの過酷な日々が開始。しかし、そんな決意とは裏腹に、モブの前に次々と新しいシチュエーションで、BL恋愛フラグが立てられていく!

RELATED POSTS

RELATED POSTS