Booking.comに増田セバスチャン監修の宿泊施設が3泊限定で登場

Booking.comに増田セバスチャン監修の宿泊施設が3泊限定で登場

Booking.comに増田セバスチャン監修の宿泊施設が3泊限定で登場

NOVEMBER.1.2019

NEWS

ユニークな宿泊施設と人々を繋げる世界最大級の宿泊予約サイト「Booking.com」が、ブッキング・ドットコム史上日本で初めての試みとして、世界に誇る日本のポップカルチャー「カワイイ文化」の第一人者であるアートディレクター・増田セバスチャンとコラボレーションしたスペシャルな宿泊施設「KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」を3泊分限定で公開しました。

「KAWAII Japanese Room – Addicted to TOKYO」は、十二単に代表される古くから日本が誇る柄と柄を合わせる豪華絢爛な色合わせをソースに、現代のグラフィックでアバンギャルドな日本を「東京に夢中!」というコンセプトで表現した一室。
畳に障子、座布団など和の雰囲気がある小上がりのスペースと、2ベッドが並ぶメインスぺースで構成された部屋に入ると、目を奪われるほどの柄!柄!柄!の世界が広がります。日本のハレ文化を参考に「日常の中の非日常」を表現したという増田ならではの感性で、和空間でありながら和柄をモチーフにした柄だけでなく、アニマル柄や「TOKYO」という文字の柄を全ての面に張り巡らせたインパクト抜群の部屋となりました。カワイイながらもちょっとエッジの効いた、東京のモード感を象徴するようなカワイイが体験できます。

ブッキング・ドットコムは「すべての人に、世界をより身近に体験できる自由を」を企業理念に掲げ、以前より各国で期間限定の絶対に見逃せない宿泊施設を用意し世界中のお客様に一生に一度の宿泊体験を提供してきました。そこでこの度、2019年に設立10周年を迎えた日本で初めて、この取り組みを実施することとなりました。日本では、今後ますます増えるインバウンド需要を見据え、海外の方々に宿泊を通して日本の文化を感じ、没入していただきたいという想いと、日本人にもまた、日本の文化を再確認していただけるようにという考えから、「和」と「カワイイ」をテーマに増田セバスチャンとコラボレーションした部屋を完成させました。

<増田セバスチャン コメント>
僕の扱う色やモチーフが大和絵や十二単に似た色彩構成だと分析する人もいますが、”KAWAII” (カワイイ) のルーツは日本の豪華絢爛で日常の中に非日常を作り出すハレ文化から来ていると考えています。東京から生まれる魅力的なカルチャーは世界の人たちを夢中にさせる理由は創意工夫とオリジナリティ。Too muchに見えるけど、無数の色や柄に自分が溶け込むような心地よさ、そんなJapaneseな部屋を目指しました。

<サービス概要>
1泊あたりの料金:2,020円(税込)
住所:東京都港区赤坂7-9-6
宿泊日:2019年11月13日-14日、11月14日-15日、11月15日-16日
ご予約:予約に関する詳細は以下のページをご覧ください。
https://www.booking.com/hotel/jp/kawaii-room.ja.html?

MORE IMAGES

RELATED POSTS

RELATED POSTS