映画『ママレード・ボーイ』のサントラにAzumi歌唱楽曲が収録

映画『ママレード・ボーイ』のサントラにAzumi歌唱楽曲が収録

映画『ママレード・ボーイ』のサントラにAzumi歌唱楽曲が収録

APRIL.25.2018

シリーズ累計1000万部突破の大ヒットコミック『ママレード・ボーイ』の実写映画が4月27日(金)に公開。映画公開に先立ち、オリジナル・サウンドトラックが4月25日(水)に発売されます。

本作の音楽を手がけたのは、映画やテレビドラマ、数多くのCM音楽を手がけ、2018年も話題作へ参加が続く世武裕子氏。今回発売となるサウンドトラックには、映画の挿入歌「Bittersweet」(Azumi & Michael Kaneko)が収録されます。

映画「ママレード・ボーイ」オリジナル・サウンドトラック
音楽:世武裕子
発売日:2018年4月25日(水)
定価:2,500円(税抜)
品番:VPCD-86178

<収録曲>
1. 『ママレード・ボーイ』オープニング
2. 銀太と光希
3. 夜のベランダ
4. 朝のバス
5. Bittersweet(Vocal:Azumi)
6. キスはマスカットの味
7. ママレード・ボーイとマスタード・ガール
8. 恋とテニスコート
9. 秘密のキス
10. 叶う恋、叶わない恋
11. 友だちだから
12. 海辺の告白
13. 知りたくなかった秘密
14. 遠く、遠くまで
15. 心の再会
16. I Won’t Last A Day Without You(Vocal:Ann Lewis)
17. 愛おしい朝
18. 私の右手とあなたの左手
19. 誰もが忘れられない恋をする
20. 『ママレード・ボーイ』エンディング

<映画公開情報>
出演:桜井日奈子、吉沢亮
佐藤大樹、優希美青、藤原季節、遠藤新菜、竹財輝之助 / 寺脇康文
筒井道隆、谷原章介、檀れい、中山美穂
原作:「ママレード・ボーイ」吉住 渉(集英社文庫〈コミック版〉)
監督:廣木隆一
脚本:浅野妙子、廣木隆一
音楽:世武裕子
主題歌:GReeeeN「恋」(ユニバーサル ミュージック)
製作:映画「ママレード・ボーイ」製作委員会
制作プロダクション:プラスディー
配給:ワーナー・ブラザース映画
公式HPアドレス:http://marmaladeboy.jp

【STORY】本気の恋は 甘いだけじゃない
ある日突然、両親から離婚することを告げられた高校生・光希。旅先で出会った松浦夫妻と気が合い、母親がその夫と、父親がその妻と恋に落ちたためお互いパートナーを交換して再婚すると言いだして!?更には松浦夫妻の1人息子で光希と同い年の遊も含めてみんなで一緒に暮らすことに…。一度自分をフったはずの初恋相手の銀太からの告白、親友の茗子のある事件など思いがけない出来事が起こる日々のなかで、光希は次第に遊に惹かれていく。甘いけれどクールな遊に翻弄されながら、ひとつ屋根の下に住む毎日はトキメキの連続。でも、ある日、遊は光希と自分の間にある秘密を知ってしまう。二人の恋の行方は・・・?

ⓒ吉住渉/集英社 ⓒ2018 映画「ママレード・ボーイ」製作委員会

>>Azumiプロフィールページ