新しい学校のリーダーズ、マニー・マークプロデュースの新曲「Pineapple Kryptonite」リリース

新しい学校のリーダーズ、マニー・マークプロデュースの新曲「Pineapple Kryptonite」リリース

新しい学校のリーダーズ、マニー・マークプロデュースの新曲「Pineapple Kryptonite」リリース

SEPTEMBER.9.2021

NEWS

アメリカを拠点としアジアのカルチャーシーンを世界中に発信するメディアプラットフォーム/レーベル”88rising”より、新しい学校のリーダーズの新曲「Pineapple Kryptonite(パイナップルクリプトナイト)」が9月21日にデジタルリリースされます。

現在、YouTube408万回再生されている前作「NAINAINAI」で突如衝撃の全米デビューを飾った新しい学校のリーダーズの新曲は、ビースティー・ボーイズ第4のメンバーとも言われるサウンドプロデューサー、マニー・マークがプロデュース。感情を揺さぶるHookと、TikTokチャレンジにもぴったりなダンスリズムが融合された刺激的なPOP MUSICに仕上がっています。

新しい学校のリーダーズがマークとロスで過ごした音楽漬けの2ヶ月半。ヴィンテージからおもちゃの楽器、フライパンやビニール笛などなんでもありの音楽制作、次々と生まれてくる音楽に彼女たちの表現が融合。一体どんな新しいクリエイティブが生まれたのか、ぜひご期待ください。

本作のリリースは、新しい学校のリーダーズが、SNSでのバイラルヒットにとどまらず、パフォーマーとして世界の舞台に進出する上での「挑戦」であり、メイド・イン・ジャパンが世界に通用する才能を持つことを主張する第一歩です。「創造性」「芸術性」「音楽をクリエイトし、演奏する喜びの中にある楽しさ」に満ちた中毒性のある「100%青春パワー」の熱量をもって、オーディエンスを音の旅に誘い込みます。

今後もアメリカ発全世界に向けて数々のコンテンツを発表予定です。

■新しい学校のリーダーズ デジタルシングル「Pineapple Kryptonite」
配信日:2021年9月21日(火)
主要音楽配信サイトおよびストリーミングサービスにて配信

<Money Mark Profile>
「ソウルがありゃ機材の良し悪しなんて関係ない」と言い放つ元大工の日系人キーボード・プレイヤー、マニー・マーク。ローファイ魂を炸裂させ、エモーショナルな歌声と流行やカテゴライズを無視したおっとりうっとりサウンドを無邪気に奏でるマルチ・タレント・プレイヤー。ビースティ・ボーイズ第4のメンバーとも言われ、彼らの音楽性を大きく変えてしまうほどの影響を与えるほか、ベックのツアーや、ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンのアルバムに参加。

■ワンマンライブ『無名ですけど東名阪福ワンマン 〜アイツの弱点パイナポー!〜』
2021年9月20日(月祝)福岡BEAT STATION
2021年9月30日(木)梅田クアトロ
2021年10月2日(土)愛知Electric Lady Land
2021年10月16日(土)東京TSUTAYA O-WEST

詳細はこちら
https://leaders.asobisystem.com/jktnpineapple

MORE IMAGES

RELATED POSTS

RELATED POSTS