江戸川乱歩原作 映画「聖なる蝶 赤い部屋」主演に栗林藍希が決定(2021年4月公開)

江戸川乱歩原作 映画「聖なる蝶 赤い部屋」主演に栗林藍希が決定(2021年4月公開)

江戸川乱歩原作 映画「聖なる蝶 赤い部屋」主演に栗林藍希が決定(2021年4月公開)

MARCH.4.2021

NEWS

栗林藍希が主演を務める映画「聖なる蝶 赤い部屋」が4月16日にシネマート新宿にて公開されます。

2019年公開の「メビウスの悪女 赤い部屋」、4月2日公開の「裸の天使 赤い部屋」に続く「赤い部屋」シリーズの第3弾となる本作は、江戸川乱歩の傑作短編小説「悪魔人形」を大胆に脚色したエロティック・サスペンス。

女子生徒への盗撮が発覚し、全てを失った元高校教師と、栗林藍希が演じる10代の少女・ルミが、互いを愛するが故に辿る悲しい結末を美しい純愛劇に映し出します。

<作品概要>
映画「聖なる蝶 赤い部屋」
公開日:2021年4月16日(金)シネマート新宿にて2週間限定レイトショー
原案:江戸川乱歩「悪魔人形」
監督・脚本・編集:窪田将治
キャスト:栗林藍希 / 波岡一喜 / 柾木玲弥 / 柳憂怜 木下ほうか 草野康太
2020年/日本/カラー/75分

MORE IMAGES

RELATED POSTS

RELATED POSTS