アートディレクター・増田セバスチャン初作品集が発売

アートディレクター・増田セバスチャン初作品集が発売

アートディレクター・増田セバスチャン初作品集が発売

JULY.31.2020

NEWS

日本のカワイイ文化の第一人者であるアートディレクター・増田セバスチャンの初作品集「増田セバスチャンアートワークス PAINT IT, COLORFUL」が7月31日(金)に発売されました。

きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」「ファッションモンスター」のMV、コンセプトレストラン「KAWAII MONSTER CAFE」、サンリオピューロランド「ミラクルギフトパレード 」をはじめ、TV、CM、広告、映像、キャラクター、舞台、コンサートなど多彩な場で活躍する増田セバスチャン。
本著は2010年から2019年の10年間のアートディレクション仕事をフルカラーで一挙掲載した初の作品集となり、作品写真はもちろん、初公開となるデザイン構想段階のスケッチなども余すところなく紹介します。

また、ニューヨークやアムステルダムなど海外を行き来しながら制作したアート作品の中から、2万人を動員し話題となったインスタレーション作品やフロリダ・ディズニーワールドで展示中のオブジェ作品などの代表作も掲載。
今年で活動歴30年を迎えた増田セバスチャンの集大成ともいえる、彼のカラフルでポップな世界観を堪能できる一冊です。

<本書「はじめに」より>
本書は、2010年から2019年までの活動を、アートディレクターの仕事を中心にまとめた初めてのビジュアルブックです。

20歳の頃、寺山修司に影響を受けて演劇や現代美術の世界に入り、25歳になった1995年に原宿で6%DOKIDOKIという店をオープンし、気がつけば、アート、エンタメ、ファッションとジャンルを超えてモノを作ることが当たり前になっていました。

作品を作るという行為を「メッセージをビジュアル化すること」だと捉えている自分の中では、アウトプットが何であろうと、考え方は同じです。

僕の作品が世の中に認められ始めたのはここ10年、40代になってから。
カラフルなものが認められる未来が来て嬉しいと思う反面、まだまだ色(個性)が少ない世の中で、やるべきことはあると感じています。

Paint it, Colorful!
カラフルに塗りつぶせ!

それは、20代の頃にメインストリームを歩けなかった僕の、色を使ったささやかな反抗のようなものなのです。

増田セバスチャン

■増田セバスチャンアートワークス PAINT IT, COLORFUL
発売日:2020年7月31日全国発売
判型:A4横判 144ページ・帯付き
定価:本体3,200円+税
ISBN978-4-7683-1200-1
出版元:株式会社玄光社

Amazon
楽天ブックス
ヨドバシ.com

MORE IMAGES

RELATED POSTS

RELATED POSTS