MANON、フィーチャリングにdodoを迎えた新曲&藤原ヒロシリミックス楽曲を同時リリース

MANON、フィーチャリングにdodoを迎えた新曲&藤原ヒロシリミックス楽曲を同時リリース

MANON、フィーチャリングにdodoを迎えた新曲&藤原ヒロシリミックス楽曲を同時リリース

JULY.10.2020

NEWS

この春、地元福岡の高校を卒業し、活動の拠点を東京へと移したMANONが、昨年発表した「im」がYouTubeで340万回再生を超えるなど目下人気が急上昇しているチル系ナード・ラッパー、dodoをフィーチャリングに迎えた新曲「WORLD’S END feat. dodo」を7月10日(金)にリリースしました。

MANONは2018年のアルバム『TEENAGE DIARY』リリース以降、LEX、Normcore Boys、Sleet Mageと、台頭する新世代ラッパーたちとコラボレーションし続けてきましたが、本作では個性的でキュートなルックスが同世代女子から支持されるMANONと、ナード系リアル・ラッパーdodoという、交わらない2人の世界観が邂逅を果たしました。

今回もプロデュースはYUPPA(HNC)、ジャケットはくらぶセクシー編集部に所属するイラストレーター、maco araiが担当。楽曲は等身大の恋心を歌ったエモーショナルで甘酸っぱいポップ・ナンバーとなっており、リリースと同時にMANONとdodoのキャラクターが登場するアニメーションMVも公開されました。

また、同楽曲を原宿ストリート・カルチャー御大、藤原ヒロシ氏がリミックスした楽曲も同時リリース。ラグジュアリーなグラウンドビート調のトラックに、ディスコ・クラシック・オマージュな旋律を効かせた、ニュー・クラシックの予感たっぷりの仕上がりとなっています。本作はジャケットデザインも藤原ヒロシ氏自らが担当しています。

■MANON ‒ WORLD’S END feat. dodo
配信日:2020年7月10日(金)

WORLD’S END feat.dodo
https://manon.lnk.to/worldsend

WORLD’S END feat.dodo (LUV STEP REMIX)
https://manon.lnk.to/worldsendremix

<MANON プロフィール>
次世代のカルチャー・アイコンとして期待を集める、福岡出身の18歳。モデルとして活躍する傍ら、2017 年よりアーティスト活動を開始。2018年のデビューアルバム『TEENAGE DIARY』には、Kero Kero Bonito やRyan Hemsworthといった海外アクトも参加し、世界照準のJ-POPを提示してみせた。アルバム以降は、Normcore Boys、Sleet Mage、LEXなど同世代の気鋭アーティストとのコラボレーションを展開。さらなる飛躍に向けて助走中。

Instagram
YouTube
Twitter
TikTok

<dodo プロフィール>
1995年生まれ、川崎市中原区在住25歳。中学高校生時代にYouTubeを通してhiphopに出会い今もなお音楽活動続けている絶滅危惧種系アーチスト。

Instagram
YouTube

<藤原ヒロシ プロフィール>
80年代よりクラブDJを始め、85年TINNIE PUNXを高木完とともに結成し、日本のヒップホップ黎明期にダイナミックに活動。90年代からは音楽プロデュース、 作曲家、アレンジャーとして活動の幅を広げる。‘11年より真心ブラザースの倉持陽一とともにAOEQを結成し、その後猪野秀史、OKAMOTO’S、ユナ&ユウキ (CHAI)、渡辺シュンスケ(シュローダーヘッズ)、三浦淳悟(ペトロールズ)、番長(ワンダフルボーイズ)などのミュージシャンと新たなバンドスタイルでの演奏活動を継続的に行っている。現在BSフジにてサカナクション山口一郎とともに音楽・アート・ファッショ ン・カルチャーにまつわる不定期トーク番組「FUJI-YAMA / Mid Night Fishing」を担当している。
またワールドワイドなストリートカルチャーの牽引者としての顔も持ち、ファッ ションの分野でも若者に絶大な影響力を持ち、Moncler、BVLGARI、NIKE、BEATS / apple などのデザイン、GINZA SONY PARK内のThe Conveniのプロデュースなどが進行中である。

Official Site
Instagram
YouTube

MORE IMAGES

RELATED POSTS

RELATED POSTS