Moe Shop、エドガー・サリヴァンをフィーチャリングに迎え待望の新リリース!

Moe Shop、エドガー・サリヴァンをフィーチャリングに迎え待望の新リリース!

Moe Shop、エドガー・サリヴァンをフィーチャリングに迎え待望の新リリース!

MARCH.6.2020

NEWS

ジャパンカルチャーに影響を受けた新しいジェネレーションのクリエイターとして、世界のクラブシーンやゲーム業界から圧倒的な支持を受けるプロデューサー、Moe Shop。
フレンチエレクトロと日本のポップミュージックから影響を受けた、唯一無二のサウンドがネット世代を中心に絶大な支持を受け、年間のYouTube再生数は1000万views、Spotifyでも1300万playsを超えています。

これまで数々のコラボを手かげてきたMoe Shopがエドガー・サリヴァンとコラボし、新感覚J-Popとも新感覚フレンチハウスとも形容できる「WWW (feat. エドガー・サリヴァン)」を3月6日(金)にリリースしました。

楽曲は、Moe Shopのフレンチハウスをベースに、エドガー・サリヴァンの坂本遥が演奏するパワフルなギターサウンドと佐々木萌の彩色な歌声が合わさり、ダンサブルな仕上がりに。アートワークは、GraphersRockが手掛け、岩崎将大がイラストを担当。今までのMoe Shopのアートワークに一貫して登場するキャラクターを新たに描き下ろしました。

そして昨日、Moe ShopのSNSで一足先にGraphersRockがプロデュースした新アー写が解禁されました。これまで明かされなかった素顔の公開とあり、早くも話題となっています。
今回のリリースを期に、Moe Shopをアソビシステムがマネージメントすることも発表。世界に向けて、東京をベースに発信するMoe Shopの活動に注目です。

<作品概要>
Title: WWW (feat. エドガー・サリヴァン)
Artist: Moe Shop
2020年3月6日 全ストリーミングサービスでリリース

Composition / 作曲: Moe Shop
Arrangement / 編曲: Moe Shop
Lyrics / 作詞: 佐々木萌

AppleMusic
YouTube
Spotify

<プロフィール>
■Moe Shop(モエショップ)
フレンチエレクトロと日本のポップミュージックから影響を受けた、唯一無二のサウンドがネット 世代を中心に絶大な支持を受け、年間のYouTube再生数は1000万views、Spotifyでは1300万plays を超える。
2018年に日本からラッパー、シンガーをフィーチャリングとして迎えた「Moe Moe」EPを発売し、東京でのリリースパーティーも即ソールドアウト。AnimeExpo (US), Dokomi (GER)などの世界のフェスティバルにも出演、熱狂的に迎えられる。2019年には、人気VtuberのKMNZのプロデュース、chlemicoのリミックス、Tempura Kidzの曲をリリースするなど、精力的に活動している。
ジャパンカルチャーに影響を受けた新しいジェネレーションのクリエイターとして、世界のクラブシーンやゲーム業界から注目されるトラックメイカー/プロデューサー。

YouTube
SoundCloud
Twitter
Instagram

■エドガー・サリヴァン
2015年4月、トーキョーを拠点に活動を開始。幾度かのメンバー変遷を経て、ボーカル佐々木萌とギター坂本遥による音楽ユニットとして生まれ変わった。
都会的なメロディセンスと高いパフォーマンス力を見せつつ、どこか懐かしいいなたさを内包する「めんこい」ポップサウンドはあなたの心を揺さぶること間違いなし。
昨年3月公開の「WONDERFUL WONDER」Music VideoはYouTube100万回再生を突破。また2020年4月22日にニューミニアルバム「CHAP」のリリースが決定しており、2020年も目が離せない!

Official Website

MORE IMAGES