近藤夏子、9年目のバースデーワンマンで新曲リリースを発表

近藤夏子、9年目のバースデーワンマンで新曲リリースを発表

近藤夏子、9年目のバースデーワンマンで新曲リリースを発表

JULY.26.2019

REPORT

シンガーソングライターの近藤夏子が7月25日(木)=725の日(なつこのひ)に、OSAKA RUIDOでバースデーワンマンライブ「近藤夏子”ちゃんと歌う”バースデーワンマンライブ2019 〜令和元年725の日〜」を開催した。デビューしてから毎年7月に開催されるバースデーライブも、今年でなんと9年目の開催となった。

ステージの幕が開き、バンドメンバーとともに近藤が登場。ライブは婚活ソング「エビデイ婚活」、デビュー年にリリースした「何年片思い」からスタートし、ライブのみで披露される「夏子族のテーマ」を勢いよく歌い上げると夏子族(近藤夏子のファン)達がタオルを両手に持ってバイクを蒸す仕草の振りで盛り上げ、会場の一体感が一気に高まった。MCでは、一週間前に見たライブ会場に人が全く入っていない夢を振り返り「不安やったけど人が入っていてよかった〜」と語り、改めてファンへの感謝を伝えた。

続いて、盛り上がること間違いなしの“Bメロパンパパン”のカバーメドレーで「タッチ」、「どんなときも」などを披露すると、誰もが知っている楽曲ということもあり、会場は大盛り上がり。この“Bメロパンパパン”とは、ライブやカラオケで思わず「パン、パパン(フー)パン、パパン…」と手拍子、合いの手を入れてしまう“Bメロ”が入っている曲のことを、近藤がパーソナリティを務めるABCラジオ「よなよな水曜日」でそう名付けたのが始まりだった。

ライブ中盤は、ピアノひとつの弾き語りにシフト。別れた後の後悔を綴った楽曲「Dear you」、母親から息子への手紙のような楽曲「この世に君が産まれて」を披露すると涙を流す人もおり、会場は感動に包まれた。そしてライブ終盤、「汗かいてるの夏子だけちゃうかー?まだまだ盛り上がっていけるかー!」という言葉ともに「R18指定」、「信号破壊」で観客を沸かせ、最後は「白馬の王子様」で本編の幕を下ろした。

終了後、会場からのアンコールに応え、ライブTシャツ姿で再びステージに登場した近藤から、7月26日(金)にニューシングル「片想えない/極上片思い」を配信リリースすることが発表された。約5年ぶりの楽曲リリースにファンからは大きな歓声があがり、早速楽曲をライブで初披露。最後は「いーのいーの」で大きなコールアンドレスポンスを繰り広げ、会場の熱が冷めぬまま今年のバースデーライブが終了した。

今回のライブではファンクラブ「夏子族」の開設と、アーティストとファンをつなぐ共創・体験型プラットフォーム「WIZY(ウィジー)」にて配信リリース楽曲「片想えない」のMV制作プロジェクトがスタートすることも発表。プロジェクト参加者には様々な特典が用意されているので、ファンはぜひチェックを。

■リリース概要
近藤夏子ニューシングル「片想えない/極上片想い」
配信日:2019年7月26日(金)

ダウンロードURL
iTunes:https://apple.co/2OjESr2
Apple Music:https://apple.co/2GxssFI
Spotify:https://spoti.fi/2GtPLjo

■クラウドファンディング概要
【近藤夏子「片想えない」のMVをみんなと一緒に制作して最高の作品にしたい!】プロジェクト
プロジェクト期間:2019年7月25日(木)21:00~8月25日(日)23:59
プロジェクトURL:https://wizy.jp/project/223/
主なアイテム/価格:
[最近この値段のワンピースを即買いました。コース] 3,000円(税込・送料込)
[結婚式の二次会よりかは安いし、結構イイことあります。コース] 6,000円(税込)
[わかってる。諭吉は勇気がいるってね。でもそこを何とかお願いします。コース] 10,000円(税込)
[ドドーンと、夏子に賭けて飛び込んで来いよ。悪いようにはしないから!コース] 30,000円(税込・送料込)
※詳細はプロジェクトサイト(https://wizy.jp/project/223/)をご覧ください。

■ファンクラブ概要
近藤夏子オフィシャルファンクラブ「夏子族」
会費:月額540円(税込)
詳しい登録方法は近藤夏子オフィシャルサイトをご覧ください。

近藤夏子 オフィシャルサイト
https://kondo.natsuko.asobisystem.com/

MORE IMAGES

RELATED POSTS

RELATED POSTS