ドイツ・ミュンヘン発「MCM」のムービーが公開、OWNSEANがクリエイティブディレクションを担当

ドイツ・ミュンヘン発「MCM」のムービーが公開、OWNSEANがクリエイティブディレクションを担当

ドイツ・ミュンヘン発「MCM」のムービーが公開、OWNSEANがクリエイティブディレクションを担当

MARCH.15.2019

NEWS

1976年にドイツ・ミュンヘンで誕生したラグジュアリーライフスタイルブランド「MCM」が、2019年春、銀座のメインストリートに9階建てのMCMハウスをオープン。ストアの他、ミュージアムやカフェ、ホールなどを擁する、ブランドのカルチャーやクリエイティビティを発信する世界最大規模の新しいプラットホームです。

オープンに向けて、今注目の若いアーティストやファッションアイコンとコラボレーションしたコンテンツムービーを公開。この動画のクリエイティブディレクションを、UNAとMATCHAによるクリエイティブユニット・OWNSEAN(オウンシャン)が手がけました。オープンマインドでエッジの効いた感性を映像化し、時を経ても色褪せないブランドのアイコン“ヴィセトス”の魅力を具現化します。

動画は3部作として制作され、撮影はビデオグラファー・YUKARIさん、モデルは一作ごとに、パーソナリティーやファッション、スタイルなどにカリスマ性のある人物を選出。第一弾となる「ボーダレス」をテーマとした動画には、神秘的な美しさの中にエネルギーを感じさせるシンガー・Awichさんが登場。わずか30年余りの人生とは思えないほどの壮絶な体験を乗り越えて作中で語る言葉や、“ヴィセトス”をまとって銀座の街を歩く独特の雰囲気は、まさに自由で革新的、型にとらわれず独自のスタイルを追求し続けているMCMの発想とリンクしています。

<プロフィール>
クリエイティブディレクター/OWNCEAN
2017年よりUNA+MATCHAとして DJ ユニットを始動。2019年より写真、映像、アートなど様々な表現をしていくクリエティブディレクターユニットとして新たな活動をスタート。ユニット名のOWNCEAN(オウンシャン)は、型にとらわれない自分達が所有している(=OWN)スタイルを確立し、2人が生まれ育った沖縄の海(=OCEAN)から着想を得て、波のように様々な表情やパワーを持ち、いつでもどこでも世界へ広がり続けていくという意を込めた造語である。
OWNCEANプロフィールページへ

モデル/Awich
沖縄県那覇市出身にしてヒップホップクルー、YENTOWN所属のシンガー。14歳で本格的な音楽活動を開始し、その後、米国アトランタに留学。結婚と出産、夫の死を越え、2017年に発表したアルバム『8』でブレイクを果たした。2018年10月に DOUBLE EP『BEAT』『HEART』をリリース。

ビデオグラファー/YUKARI
平成生まれ、中国・上海出身。クリエイティブレーベル OFBYFOR TOKYO に所属する、ビデオグラファー。5年前に留学のため来日し、2018 年ビデオグラファーとしての活動を開始。 動開始から半年にも関わらず、ストリートライク、且つ、独自の映像スタイルが評価を得て、国内外のファッションメディア・ブランドの広告映像を数々手がけている一方、音楽ユニット「citrusplus」の映像クリエイティブも担当している。

MCM オフィシャルサイト
http://www.mcmworldwide.com

MORE IMAGES

RELATED POSTS

RELATED POSTS