新世代アーティスト達とのコラボが話題のKlang Rulerが初シングル「iCON」をリリース

新世代アーティスト達とのコラボが話題のKlang Rulerが初シングル「iCON」をリリース

新世代アーティスト達とのコラボが話題のKlang Rulerが初シングル「iCON」をリリース

APRIL.10.2020

NEWS

AAAMYYY、さなりなどをフィーチャリングボーカルに迎えた楽曲が話題のプロデューサー・yonkeyがフロントマンを務めるKlang Ruler(クラングルーラー)。新世代アーティスト達とのコラボYouTube企画「Midnight Session」が話題となり、音楽ライター、音楽業界人から2020年注目のバンドとして呼び声が高くなっています。

そんな彼らの初となるシングルは、彼らの「次世代のアイコンになる」という想いが込められた歌詞と、yonkeyのトラックメイキングとメンバーの演奏から生まれるオーガニックなグルーヴに乗せたアッパーチューン。曲中には随所にTrapの要素を取り入れるなど、Klang Rulerらしいジャンルレスな音作りが、同世代クリエイターを巻き込み、新しいムーブメントを巻き起こしていきそうな予感を抱かせます。

リリースに合わせて公開されたミュージックビデオは、Gt.莉希を中心に監督、撮影、編集の全てをセルフプロデュースし、楽曲の要素を巧みに表現しながらも、遊び心溢れる作品となっています。

<Vo.yonkey コメント>
今回Klang Rulerでの初シングルということもあり、数ある曲の中から僕たちの勢いを前面に出したこの曲を選びました。シンセの音作り、ミックスの細部までこだわりが詰まった1曲となっています!

<Gt.莉希 コメント>
楽曲のHIPHOP要素とバンドサウンドを、USのMVで多くみられるクールなソロカットと疾走感のあるLIVEシーンで表現しました!絵文字やエフェクトなど遊び心満載と作品となっております。ぜひご覧ください!

■Klang Ruler「iCON」
作詞:yonkey 作編曲:Klang Ruler
2020年4月10日(金)より配信スタート

iTunes
Apple Music
Spotify
Amazon Music
AWA

 

MORE IMAGES

RELATED POSTS

RELATED POSTS