NAKAKI PANTZ

NAKAKI PANTZ

2019年よりイラストレーターとして本格的に活動を開始し、同年に初個展を開催。イベントへの出展や企業案件も手がける。かつて漫画家を目指していたことから、トーンや余白にメリハリのあるイラストが特徴。