名称未設定-1
  • 世界中が注目した100点以上のアートワーク展 「KYARY PAMYU PAMYU ARTWORK EXHIBITION 2011-2016 IN TAIPEI」台湾・台北にて開催決定

  • NEWS | Jul.19.2017

  • 台湾・台北にオープンした「華山 Laugh & Peace Factory」にて、 ジャパン・カルチャーのアイコンとして人気を博したきゃりーぱみゅぱみゅの世界を体感できるアー トワーク展『KYARY PAMYU PAMYU ARTWORK EXHIBITION 2011-2016 IN TAIPEI』を実施します。 開催期間は2017年8月12日(土)~10月1日(日)の51日間、本展の海外での開催は今回が初めてとなります。


    『KYARY PAMYU PAMYU ARTWORK EXHIBITION 2011-2016 IN TAIPEI』では、18枚のCDジャケットビジュアルを 中心に、撮影で実際にご本人が着用した衣装やウィッグ、CDアルバムに付属のフォトブックの未公開作品などとともに、世界中で話題となったきゃりーぱみゅぱみゅのアートワークを一挙公開。 2011年のデビュー作から2016年までの5年間、一緒に製作してきたアートディレクターのSTEVE NAKAMURA氏と、きゃりーぱみゅぱみゅの世界を多角的に体感できるアートワーク展となっております。


    STEVE NAKAMURA氏はラフォーレ原宿の年間広告メインビジュアルのアートディレクターやNIKEのキャンペーン などを手掛け、時代を象徴するアイコニックなビジュアル表現を生みだしてきた、日本で大注目のアートディレクターです。 本展は昨年12月に原宿で開催され、9日間で10,000人が来場。きゃりーぱみゅぱみゅのファンはもちろんのこと、クリエイターやデザイナー、アート関係者の間でも大きな話題となりました。


    また、このアートワーク展の開催を記念して、特製ブックカバー付きスペシャルパッケージの「KYARY PAMYU PAMYU ARTWORKS 2011-2016 STEVE NAKAMURA」(idea アイデア special edition)が200部限定で販売されます。この本にはきゃりーぱみゅぱ みゅのアートワークにまつわる約300点のビジュアルやアートディレクションを手がけているSTEVE NAKAMURA氏によるアートワーク解説テキストなどが収録されております。(発売スタート日は調整中となりますのでご了承くださいませ)


    今回はさらに台湾での開催に向け、台湾ならではの特別展示も企画しております。詳細は今後、フェイスブックの公式ページで随時更新して参ります。


    ■きゃりーぱみゅぱみゅ コメント
    昨年開催させていただいたアートワーク展を、台湾の方にも見て頂ける事になってすごく嬉しいです!
    貴重なアートワークが体感出来るので、台湾のファンのみなさん是非足を運んでみて下さい!


    ■概要
    ・名称:KYARY PAMYU PAMYU ARTWORK EXHIBITION 2011-2016 IN TAIPEI
    ・会場:華山 Laugh&Peace Factory(台北市中正區八德路一段1號 / 1914華山クリエイティブパーク 東3 イベントスペース内)
    ・期間:2017年8月12日(土)~10月1日(日)
    平日 11:00~18:00 最終入場 17:30 / 土日祝 11:00~19:00 最終入場 18:30
    ・チケット発売: 7月21日(金) 台湾ファミリーマート店内のFamiポート、会場ほか にて販売
    ・料金:200元
    ・主催:吉本興業株式会社 / 株式会社MCIPホールディングス
    ・企画・制作:アソビシステム株式会社 / 株式会社ワーナーミュージック・ジャパン 監修: SMILE VEHICLE.INC
    ・製作:大樂行銷有限公司(日本製作:KIRINZI)
    ・facebook:卡利怪妞作品展 in Taipei

MORE IMAGES

  • th_01_F6A9316
  • th_02_F6A0050
  • th_03_F6A9098
  • th_04_F6A9473
  • th_05_F6A9754
  • th_06_COVER