asobeams
  • アソビシステム×ビームスが日本のお土産を作るプロジェクト「ASOBEAMS」始動

  • NEWS | Mar.08.2016

  • アソビシステムは、モノを通して文化をつくるセレクトショップ「BEAMS(ビームス)」とタッグを組み、新しい東京、 日本のお土産を作るプロジェクト「ASOBEAMS」をスタート。第一弾として「KENDAMA TOHOKU」プロデュースのけん玉を発売します。


    「KENDAMA TOHOKU」は、けん玉の流行を東北のものづくりに繋げるべく、各種 取り組みを通じてその需要と供給を拡大し、東日本大震災による被災地の復興を支援するプロジェクト。今回販売するけん玉の売り上げの一部は、東北で復興に従事する団体へ寄付されます。


    商品は、弊社の所属アーティストや原宿系のアーティストがデザインしたけん玉を、世界的に評価の高いけん玉工房「山形工房」にて製作。増田セバスチャンがHARAJUKU KAWAii!!で制作したビジュアルを落とし込んだポップでカラフルなけん玉や、ブラックで統一されたASOBEAMSオリジナルモデルのけん玉など、日本国内のみならず海外からの観光客を意識したデザインとなっています。


    《商品概要》
    ■KENDAMA TOHOKU for ASOBEAMS
    価格:5,400円〜9,720円(税込)
    発売:2016年4月末〜
    先行予約:2016年3月11日(金)〜KENDAMA TOHOKUオンラインショップにて


    【取り扱い店舗】
    ビームス ジャパン
    住所:東京都新宿区新宿 3-32-6 ※4/28 OPEN


    MOSHI MOSHI BOX原宿観光案内所
    住所:東京都渋谷区神宮前 3-23-5


    【デザイン概要/アーティストプロフィール】


    写真左から順に、DESIGN ‒ B、C、E、A、D


    ・DESIGN-A
    「ASOBEAMS」オリジナルモデル


    ・DESIGN-B
    HARAJUKU KAWAii!! 2014
    原宿系のファッションの祭典「HARAJUKU KAWAii!! WEEK 2014」の「増田セバスチャン」が製作したメインヴィジュアルを落とし込んだデザイン。


    <増田セバスチャン>
    原宿kawaii文化をコンテクストとしたアーティスト。1995年に"Sensational Kawaii"がコンセプトのショップ「6%DOKIDOKI」を原宿にオープン。2009年より原宿文化を世界に発信するワールドツアー「Harajuku"Kawaii"Experience」を開催。2011年きゃりーぱみゅぱみゅ「PONPONPON」MVの美術で世界的に注目される。原宿の観光案内所「MOSHI MOSHI BOX」の世界時計のモニュメントなどを制作。


    ・DESIGN-C
    HARAJUKU KAWAii!! 2015
    原宿系のファッションの祭典「HARAJUKU KAWAii!! WEEK 2015」のグラフィックデザイナーの「KASICO」が製作したメインヴィジュアルを落とし込んだデザイン。


    <KASICO>
    音楽や広告、ガールズカルチャーのクリエイティブを中心に、グラフィック、映像、アニメーション、テキスタイルデザインなどを用いたグラフィカルで明快な表現で、トータルなディレクションを得意とする。最近ではポートレイト写真とGIF アニメーションを使った新感覚のファッション グラビアサイト「グラフィックガール」を立ち上げる。


    ・DESIGN-D
    <赤阪勇介 Yusuke Akasaka>
    アソビシステム株式会社 / クリエイティブディレクター きゃりーぱみゅぱみゅやCAPSULE、三戸なつめ、多くの原宿系モデルやアーティストが所属するASOBISYSTEMのクリエイティブ・デザイン部門を統括。同社が主宰する「HARAJUKU KAWAii!!」や「もしもしにっぽんFESTIVAL」などのイベント 等のクリエイティブディレクションや自社アパレルブランドのディレクションも手がける。


    ・DESIGN-E
    <坪井泰一郎 Taichiro Tsuboi>
    アソビシステム株式会社/アートディレクター
    ASOBISYSTEM クリエイティブ・デザイン部門所属。MVや広告のディレクション、CDジャケットやパッケージなどのグラ フィックデザイン、空間やプロダクトデザインなど、全方位を柔軟かつ大胆に手がける、ブロンドヘアーがトレードマークの アートディレクター。


    【「KENDAMA TOHOKU」とは】
    ビームス創造研究所とヤフー株式会社復興支援室の共同企画として2014年にスタートしたプロデュースのけん玉は、けん玉の流行を東北のものづくりに繋げるべく、各種 取り組みを通じてその需要と供給を拡大し、東日本大震災による被災地の復興を支援するプロジェクトです。
    今回販売するけん玉の売り上げの一部は、東北で復興に従事する団体へ寄付されます。


    BEAMS オフィシャルサイト
    http://www.beams.co.jp

MORE IMAGES